2006年07月03日

プチふたり暮らし第4弾

今日はオフ♪
意味のない2連休の初日です。月・火のオフって、基本的にはいらないの。
だってマイホームのレッスンは微妙で、火曜は定休日だから。。

けど意外にやることはあったのです。
まず、北海道旅行の準備。荷物はコンパクトにしたいので、ひととおり持ち物リストを作って、去年いらなかったものや欲しかったものを削除・追加。

夕方から、彼のもとにおでかけ♪
駅で待ち合わせて、食材を買っておうちに直行→ そのまま彼はエアロをしにコナミへ。待っている間に晩御飯をつくりました。冷蔵庫がいっぱいで、取り急ぎ冷凍庫にビールを保存しました。

メニューは、比較的簡単です。
玄米20%のごはん
具だくさん野菜の味噌汁・・・なす・人参・大根・キャベツ・豚肉
納豆・キムチ・温泉玉子(←失敗。温玉の白身だけわずかに固まった(笑))

本当はじゃがいもと豆腐も入れたかったのですが、鍋の容量により・・・

味噌汁作り中、前回買ったはずのだしが見つかりません。あちこち探していると、ちょっと前に買ったかつおぶしがあったのでそれを代用☆ あっさりと仕上がりました。

時間に余裕ができてしまうと急に気が抜け、偏頭痛がやってきました(笑)。最近毎日やってきて困ってます。薬を飲んで少し横になり、ごはんが炊ける頃にアラームをセットして一眠り。アラームが鳴った時は頭痛の種が残っている程度でだいぶラクになってました。玄米の香りでオナカが空いて、炊き上がったばかりのごはんを少しだけ食べちゃいました(笑)。

その少し後、彼のお帰り。オナカを空かせて帰ってきたようです。まずはビール。。キンキンに冷えていておいしいと喜んでくれましたが、あとちょっと冷やしておいたら凍って大変なことになっていたそうです。
少食なのに、味噌汁をおかわりしてくれたのが嬉しかったです。。
でも、デザートのハーゲンダッツが入らなくなりました(笑)

夜はいろいろな話をしました。
posted by あい at 23:59| 千葉 | Comment(2) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

小旅行デート2日目

目覚めは早いですが、お部屋でのーんびり。
今日は私たちふたりの0.75周年記念です(笑)。

朝食ブッフェ開始1時間前に最上階の洋食ブッフェ「スターロード」に行きますが、待ち何十組。ここも目当てのひとつだったのですが、時間制限もあるわけで。相談して、2Fにある別の洋食ブッフェにしました。

内容はスターロードに比べるとだいぶ落ちますけど、それでもそこそこのラインナップです。デザート系はほとんどないですが、パンと洋風のおかずが豊富☆ 玉子料理は超熟の目玉焼きにスクランブルエッグに出汁巻きとなかなかステキです☆ こともあろうに、私は超熟の目玉焼きを取る時に黄身の海をつくってしまいました(爆)

和食ももちろんあります。お米はおかゆ・白米・玄米があります。おかゆ用のおかずがとても充実☆しらす、野沢菜、梅干。。どれもおいしかったです。かなり満腹になってしまいました。。

レストランを出ると、チェックアウト時の混雑緩和の為、先に会計を済ませて時間まで部屋にいられるというサービスがありました。私が会計の間、彼はちょっと外すと言って外しました。前回イヴに箱根でだいぶ待たされたので、それを教訓にまださほど並んでいないフロントに並び、会計を済ませます。お部屋に再び戻ってのんびりです。アンチエイジング効果を彼にもわかってもらおうと(1日じゃムリか(笑))これをおともに。。
【順造選】ザクロジュース (200ml・20本入り)
美味しく飲めますが、私的には酸っぱいかな。パラダイスティと混ぜるとスッキリと飲めました。彼にも気に入ってもらえたみたい。ちなみにこれを飲み始めて、私は2ヶ月で3%増えて落ちなくなった体脂肪が1週間で元に戻ってます。アンチエイジングとは効果が異になってますけど。。

チェックアウトの時、カードキーが1枚ないと慌てふためき時間ギリギリになるというハプニングがありましたが、彼が自分のポケットに隠し持ってました。いつも大事なものをどこかに大事にしまい忘れてしまうのは私なので、私に疑惑がかけられましたけど(笑)。まあ、あってよかったです。。
フロントは長蛇の列!!やはり先に会計しておいてよかった・・・

お台場を散策。アクアシティを中心にウィンドウショッピングをしました。外に出て少し歩くと「ねこたま」があります。猫と遊べる空間なんですけど、中でスコティッシュフォールドくんがほんわかとしているのが見えて行きたくなってしまいました。入口ではアメショのコが客引きみたいになってました。私の目が行きたいと言ったのを察して彼が一緒に行ってくれました(笑)
入ってすぐにいたのは、貫禄のある大きなネコちゃんが2人。名前不明ですが無愛想です(笑)。
すぐそばでは、お店のおねえさんが肩に乗るのが大好きな猫ちゃんを私の肩に乗せてくれました。猫を肩に乗せるなどもちろんはじめて。ただしダウンジャケットなのでバランスを取るのが大変だったそうです。私はダウンが爪でどうにかなっちゃわないか心配でした(笑)。ちなみにこのコ、抱っこはキライなんだとか。。。

続きはまたのちほど。。
posted by あい at 23:59| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月11日

小旅行デート初日

この週末はオフ♪
バレンタイン・プレ企画を実行すべく休みにしました。

もうすぐ彼の誕生日ですが、諸事情によりできるお祝いに限度があります。気持ちの上ではちゃんとしたいんですけど、現実的に難しいのっぴきならない事情があるんです。できる限り精一杯しますけど、及ばない可能性が大なので、バレンタインに豪勢なお祝いをする計画を立てました。。

待ち合わせは14時に浅草。雷門前でした。
お互い別々にランチをしてから会うはずが、お互いしておらず(笑)。はなまるうどんで軽めのランチをします。釜玉うどんの気分だったのですがメニューをよく見ておらず、ないと思ってぶっかけうどんにしました。会計の時に釜玉があったことに気づきますが、すでにぶっかけが目の前に用意されてはさすがに引けません(笑)。オプションの春菊かき揚げと温玉の絡み合いが絶妙な逸品で、これはこれで満足でした。

浅草では、彼のお買物に付き合いました。知る人ぞ知る有名メーカーのカバンを購入☆私も欲しいものを見つけますが、かなりの高級品で手が出ません(笑)。

続いて浅草寺へ。屋台街を通りますが、晩ゴハンの時間を考えると微妙。
晩ゴハンがちょっと早めの予定なので、ここはスルーします。。

仲見世通り(?)で、焼きたての醤油せんべいと芋きんを食べました。目の前で焼いたせんべいに醤油を塗ってくれ、紙に包んで渡してくれます。寒空の中食べた焼きたてのせんべいは、とてもおいしかったです♪

銀座線で上野へ。。
@アメ横。靴、洋服、食料品などを見て回りますが、彼のお目当ては見つからない様子。。

そして、徒歩で秋葉原へ。。
結構近いものです。昭和通り側の拓けたビルの一角で、お茶をしてお店に。。

時間到来。dress TOKYOに向かいます。
出演予定にあります"愛伽那"の池田えみちゃんは、現在同じ職場の後輩です。彼女がまた、非常にフシギちゃんなんですけど、とてもイイコでおもしろくて、いつも笑わせてくれます。
トップバッターの彼女はオリジナルを6曲歌ってくれます。MCの「鹿児島の話」「冬の寒い話」などトークも交えて楽しませてくれるんですけど、職場のいつもの雰囲気とは違ったなぁ。

しかし誤算がふたつ。
ひとつめ:店には昨年度までの部長が奥様とふたりで来ていました。挨拶をして近況などをちょっと話すと、非常に忙しいけれど元気にやっているとのこと。自分が去った後の部署の様子がどうかとかとても気にかけて下さいました。・・この部長が在職中、彼は季節のイベントが大好きで、クリスマス、ひなまつり、ホワイトデーなどには、必ず高級デパートのお菓子か奥様手づくりのお菓子を持って来てくれるなど、部下にプチサプライズを準備してくれてました。たまにウザイほどマメな一面もありましたが、今思えばありがたかったのかも。
ふたつめ:えみちゃんに勧められていたおいしい台湾料理が、ライヴ中はドリンクも限定され、食事は軽食なんだって。この事実と先出の部長に聞いたんだけど、今日は早め軽めのディナーにする予定だったので、ディナーモードのお腹でいた私たちは空腹(笑)。1人2オーダー制でした。寒さ凌ぎに熱いジャスミンティーばかり飲んでいました。

えみちゃんは自分のライヴが終わったら客席側でライヴを観ると言ってまして、ステージが終わってまもなく来ました。一言二言話をしてから出てきました。寒空の中、半袖で外まで見送ってくれました。ありがとね。また呼んでね。

電車でお台場に行き、食事をする店を探します。先に、今宵はどうしても飲みたかったパラダイストロピカルティを購入しました。ごくたまに市販されているけど、ロイヤルホストやミスタードーナツでオーダーして飲むのが一般かな。
UCC パラダイストロピカルティー 1.5リットル 8本入UCC パラダイストロピカルティー 500mlPET 24本入UCC パラダイストロピカルティー 1.5リットル 8本入UCC パラダイストロピカルティー 500mlPET 24本入UCC パラダイストロピカルティー 1.5リットル 8本入UCC パラダイストロピカルティー 500mlPET 24本入UCC パラダイストロピカルティー 1.5リットル 8本入UCC パラダイストロピカルティー 500mlPET 24本入UCC パラダイストロピカルティー 1.5リットル 8本入UCC パラダイストロピカルティー 500mlPET 24本入

その後少しレストラン街を歩いてポムの樹でオムライスを食べることにしました。。季節限定鶏のオムライスは、頼んでしばらくしてから鶏肉ギレと平謝りされ、やむなく他のにしました。ここのオムライスは、SS〜Lまでの4サイズあり、子供から大食いの大人までが適度な大きさを選べるようになっています。SSかSかを迷いますが、SSがかなり小さいのでSにしました。彼は食べきれず。でも私は完食(笑)。私のほうがよく食べます。そのたび「そのちっちゃいカラダのどこにいくの?」って言われます。。

本日のメインイベントはこれから。ちょっと奮発してホテル グランパシフィック メリディアンに宿泊です。私にとっては、会社の内定式や入社式の会場だった思い出があり、内装が豪華で一度は泊まってみたい憧れのホテルでした。今日のホテルを決めるのに、実はかねてより探りを入れてました。探りの結果、私が憧れホテルを選んでもよさそうだったのでここにしたんです(笑)。

ベッドはセミダブル。部屋は狭いです。バストイレは3ユニット。
東京湾側なので、眺望は普通でした。アメニティは充実☆ タオルはボディ・ハンド・フェイス・バスの4種、お泊まり化粧品セットに感激♪ 入浴剤・レザー・歯磨きセット・綿棒2本セット・パジャマは各2つありました。

ホテルにはパラダイスティのおともを今日の夜に送ってもらえるよう手配しておいたのに、フロントからなかなか運ばれて来ず。しびれを切らして連絡すると「届いてないです」と言われてしまいます。クール便の荷物はあまりないから、来ていれば目立つのですぐわかるはずとも。日付が変わる頃に宅配便が届くはずもなく、手違いかと思って携帯で商品を購入したお店にアクセスしても内容は間違っていません。サプライズはできないまま寝ることに・・・。。
posted by あい at 23:59| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(1) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

ふたつの1837

昨日のヴィトンを後輩に見せると「確かにカード入れがきついですね。私はこれの三つ折りのを持ってますけど、普通にカード入ります。店に行ったほうがいいですよ」と言われたので、店に持っていくことにします。。

本日はマイホームがおやすみ。アフターは彼とお買物&お食事をすることになっていました。
ふたりが付き合い始めて初めてのクリスマスと、0.58333....周年記念(笑)に彼から提案された「あるもの」を買いに。。
私が土日仕事の間に各店を回り、日本にひとつだけある私サイズの商品をみつけ、本当はできない取り置きをムリに頼んで取り置きしておいてくれたんです。取り置きは3日以内。遠い上に年末で忙しい中、調整して来てくれました。
まずはサイズ確認。私は外すのにちょっと大変ですが(笑)慣れれば大丈夫そう。ということで、無事に購入できました☆おまけに卓上カレンダーも。ひとつだけ用意されそうな雰囲気なので「2人分頂けないんですか?」と図々しく聞いてしまう私(笑)。彼は「いらない」と言ったけど、私がそれに不満そうなのを察してか、結局ショップのおねえさんはひとりひとつを用意してくれました。。
彼はティファニーの青い袋を持ち運ぶことに抵抗があるらしく、後から三越のショップバッグを購入してそれで持ち運んでました(笑)。キレイなブルーでカワイイのに。。

その後はヴィトンへ。店の人に事情を話し、実際にカードを挿入してもらうと、おねえさんでも窮屈に感じるとのこと。モノによっては余裕で入るものもあり、他のものと交換のつもりでいろいろ見ていましたが、どうもピンときません。ヴィトンの財布、質は高いのですが、つくりがどう妥協しても私好みじゃありません。散々迷った挙句、今回は返品させて頂くことにしました。伝票の控えはなかったのに、クレジットカードの照合で無事返品できました。


食事は銀座まで。プランタン内の"ヴェトナム・アリス"へ。前から気になっていたお店。かの有名な石鍋シェフが代表取締役を務める"クイーンアリス"系のお店です。単品メニューは1品1,000-以上が多く、その割にコース料理がおトクなのでコースにしました。
前菜が生春巻・蒸し春巻・揚げ春巻の3種春巻で、特に揚げ春巻が美味!!!
空芯菜のガーリック炒めの後、メインディッシュは4品から選べます。カレー2種・ライスヌードル2種。ライスヌードルが無理で、カレーの1つはグリーン。消去法でヴェトナムカレーに決まりますが、香草が効いていてすごく香り高い!あまり好みの味じゃないけど、そこそこいいものなんだなということはわかります。
ここでかなりオナカがいっぱい。でも、最後にはデザートとドリンクが控えています。コーヒーゼリーとハイビスカスゼリーから1品、蓮のお茶とヴェトナムコーヒーから1品選べますが、コーヒー好きの彼との好みがハッキリわかれます(笑)。こんな私たちでも、リングの好みは合ってしまったから不思議です。。
ここいらで腹9割5分にはなってました(笑)(笑)。。

店を出て、リングの交換を今日するかクリスマスにするかを相談すると「今日」と決定。けど、22時近い時点で銀座の店の多くはラストオーダーの時間。どこにしようか迷いながら駅までたどり着き、改札前の"ライオン"が23時ラストだったのでそこに入ることに。。
乾杯して指輪の交換。お互いに指輪をし合ってすごく幸せな気分でした。慣れない感触に戸惑いはありますけど、すぐ馴染むでしょう。
かなりオナカが膨れていたので、ごくごく軽めにして店を後にします。おそらく、客単価を大幅に下げてしまっています、私たち(笑)(笑)

銀座からは同じ電車ですが、方向が逆。彼を見送り、私も帰路に着きました。。
posted by あい at 23:59| 千葉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

彼の実家に行ってきました

今日はオフ♪
彼のご家族とお会いしてきました。。

9:00 三越前駅付近で待ち合わせ。
彼との会話で、フルーツが好きというお母様の好みを聞いていたので、お土産は果物の詰め合わせと決めていました。でも、他のご家族の詳しい好みがわからないので、お父様やお兄様も好みそうな果物を一緒に選んでもらいました。
お店は、フルーツバイキングが充実の千疋屋総本店タカノフルーツパーラーと決めていました。前の職場のそばにあった千疋屋が移転リニューアルしており、かつ朝9時〜営業しているのでここに決めました。

今回の贈り物。価格・内容はこれがかなり近いかな。
京橋千疋屋特選トロピカルフルーツ詰め合わせ

外見は真っ赤っ赤な組み合わせです(笑)。フルーツ詰め合わせというと、配色バランスが整うように選ぶことが多いじゃないですか。赤・黄・緑。紅葉とか信号のイメージ。。最初はそのつもりでいたんです。でも、好みを考えると予算内で色とりどりにするには限度がありました。何でもよければどうにでもなりますが、お母様がいちばん好んでいらっしゃるアップルマンゴーは絶対外したくありません。でもグリーン系の果物でどうしても予算がオーバーしてしまう・・・悩んでいると、店内に飾ってある「マスクメロン+ラ・フランス」の淡いグリーン系の詰め合わせが目につき、同系色ですべて揃えるという案が浮かびました。幸い、好みも考えてOKの組み合わせが赤系でありましたので、それに決めました。

ちなみに、今回選んだ果物の種類はこんな感じ。千疋屋のサイトに掲載されていないものもあったので、同じ種類のものを探してきました。
左から、りんご「世界一」 アップルマンゴー ざくろ ドラゴンフルーツ(白玉)
10月収穫【青森県産りんご】葉無(ハナ)世界一大玉5kg 鹿児島産 完熟マンゴー約1kg カリフォルニア巨大ザクロ ドラゴンフルーツ専門店がお届けする南国の特上甘味完熟採れたてを畑から直送でお届けいたしま...


11:15 彼のご実家がある駅に到着
駅前でお母様がお迎えに来て下さいました。上品で明るい雰囲気でした。ご挨拶をして、お待ちのお父様の車に向かいます。
お父様は上品な高級セダンを近くに停めて待っていて下さいました。私たちが行くと、車から出て来て下さり、ご挨拶。
おうちに向かう途中、スーパーで食料品を買います。私の好みなども考えて下さいまして、大変ありがたいお心配りです。私も見習わねば。。

買物帰り。車中では緊張しながらも会話が弾みます。
お昼過ぎ。彼のご実家に到着。お母様がお昼ごはんを用意して下さいます。私もお何か手伝いをしたかったのですが、そこは人様のご家庭の台所。初対面の私が立ち入るべきところではないと判断し、お父様と彼と3人でお話をして待ちました。お母様は待っている間、お茶とお茶菓子を用意して下さいます。
お兄様もご在宅でしたが、あいにくお出掛けのご予定だそう。お出掛け前に顔を出して下さり、ご挨拶をすると「どうぞごゆっくり」その一言がとても嬉しかったです。

お昼ご飯は、ニラ玉スープ、お刺身、栗ゴハンに自家製のお漬物などなど。私が大食漢であることを聞いていたのでしょう。たくさんのお料理が並べられました。メインがねー、何だったっけ?忘れた・・・添えてあるブロッコリーが食べられず、ワサビの効いたお料理が食べられずご迷惑をおかけしたことに落ち込んでしまい忘れてます。思い出したら書きます。。

食後は、彼の小学校〜高校までのアルバムや通知表を見せて頂きました。
市内でも名門と名高い幼稚園に通い、アルバムでは牧師さんのような帽子を被って写っていてすごくカワイイ☆
通知表ではとても成績優秀。特に高校の成績なんて、1科目を除いてオール5で学年1位ですよ。私なんて、高校3年間の評定平均3.6でしたから。。
協調性や思いやりがあり、規律を守っており、学級委員も務める模範的な生徒だったことを初めて知りました。先生からのコメントも、いいことばかり書いてあります。私は先生に嫌われることがほとんどで半分以上悪いことを書かれてた(爆)幼い頃からできた子供だったんだなと思います。現在の彼も落ち着いていて大人で、まだまだ子供な私には見習うところがたくさんあります。。

いろんな話をしていると、夕方に。駅ビルで夕食をという話になり、車で移動します。
レストラン街に行く途中、洋服売り場を通ると彼のお母様が「昔、こういうの流行ったのよ〜」とロングのプリーツスカートを指します。駅に来ることはあまりないらしく、昔よりキレイになっているとかずいぶん変わっているとか教えてくれます。新しくなった駅ビルをみて、なんだか楽しそうです。
食事は何店舗か見て、うどん屋さんと居酒屋を兼ねたようなお店に入りました。お昼に大量に食べたのに、普通にうどん一人前を食べられる私は、やはり相当大食漢なんでしょうね(笑)。自分でも驚きました。。

新幹線の改札まで見送りに来て下さったご両親。発車まで間もないですが別れを惜しみましたね。ステキなご家族で、帰るのがさみしかったです。最後には「これからも彼とお付き合いしていきたいと思いますので、よろしくお願い致します」と挨拶しました。

でも慣れない経験で緊張していたんだろうな。帰りの新幹線では、終着まで爆睡でした。。
posted by あい at 23:59| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

ねずみの国の海を大満喫☆ ※ネタバレあり。悪しからず。

今日はオフ♪
東京ディズニーシーに行ってきました!

待ち合わせ 8:30 舞浜駅
一緒に朝ゴハンを食べることになっていましたが、舞浜駅周辺にはあまり飲食店がないことをすっかり忘れてました(笑)。ベッカーズで朝ゴハンをしつつ、今宵ディナーする店と巡回コースを相談。。

おおまかなプランを立ててディズニーリゾートラインに乗車。
ご存じ、電車の窓枠と吊り革がミッキーの顔を型取ったもの。椅子の配置が香港の電車に似ているそうです。乗車中の彼はなんとなく嬉しそうに見えました。

東京ディズニーシー駅下車。
階段を降りながら非日常な雰囲気を感じ、意味もなく自然に笑顔になってしまいます(笑)♪

入場。
平日&開園早々だからか、人は少なめです。
彼は海外旅行に来ているようだと言います。うん、確かに日本じゃこんな街並ないね。

シーのレストランは食事時になると激混み。予約は必須です。予約を先に済ませて、アトラクションへGO(^o^)/


【本日のスケジュール】

ショー1:ウィッシュ
-----------------------------------------------------
アトラクション1:センター・オブ・ジ・アース 待ち時間約10分

絶叫系が苦手という彼。「ひとつくらいは付き合ってあげる。イヤなものは最初に済ませよう」みたいなことを言います。でも、並びながら「やめようかな」って言い出したり、乗り物の先頭に誘導された時はビビりが入っていたようです(笑)

これは主要アトラクションのひとつ。パーク中心の大きな火山の内部を走ります。コースは多少緩急がありますが、覚悟するほどではないです。TDRアトラクションでのお約束、最後1箇所急降下があります。ドキドキですが最後は清々しい気分になれます!

片っ端から絶叫系を堪能したいのはやまやまですが、苦手な絶叫系をひとつクリアした彼にひとときの休息を。。


-----------------------------------------------------
アトラクション2:海底2万マイル 待ち時間約5分

これも主要アトラクションのひとつ。センター・オブ・ジ・アースから程近いです。潜水艦で海底を探検するというもの。ラッキーなことに、ここでも先頭になってしまいました☆
途中で手元のサーチライトを動かしてあたりを照らす場面がありますが、操作は意外に難しく、なかなか思った方向を照らせません(笑)。浅瀬のキレイなおサカナから深海のコワそうな生き物たちがいました。


-----------------------------------------------------
アトラクション3:キャラバンカルーセル 待ち時間約5分

2階建てのメリーゴーランドです。メリーゴーランドといえば、馬か馬車に乗るというのが一般的ですが、ここではラクダ・象・グリフィン、そしてジーニーの背に乗ることもできます。迷わずジーニーを選んでしまいました。彼は白馬に。。 メリーゴーランドに乗ったのはおそらく10年以上前でしょう。でもいつか覚えていません。たまにはいいかも。。

3Dの世界が展開する「マジックランプシアター」はメンテナンスの為お休み。残念!


-----------------------------------------------------
アトラクション4:シンドバッド・セブンヴォヤッジ 待ち時間約5分

アラビアンナイトの世界が広がります。4人×6列の大きな船状の乗り物です。イメージ的にはランドにある「イッツ・ア・スモール・ワールド」のアラビアンナイトヴァージョンと言ったところでしょうか。


-----------------------------------------------------
アトラクション5:インディ・ジョーンズ・アドベンチャー クリスタルスカルの魔宮 待ち時間約25分

インディ・ジョーンズが神殿に侵入して、伝説の「若さの泉」を探すという設定。ここでも多少の緩急あり。最後に急降下するところで写真撮影がありますけど、とてつもない顔をして写ってました(笑)。私はいつも写真を撮る瞬間にちゃんとした顔ができません(爆)。彼は恐がってたくせに普通に笑顔でした。ちなみに、カメラは左前方にあります。誰か、ベストショットで写ってきて下さいな。。


ここいらでちょうどお昼。「ファストパス」ができてから、TDRに来るのが初めてでぜひ体験してみたい!という彼。ランチ後にあまり待たずに乗れるように、先に取っておくことにします。向かったファストパス発券機は、TDR初の回転アトラクション「レイジングスピリッツ」!!! ・・・いや、私、ムリに乗せようなんて全く思っていませんでしたよ。むしろ、彼がここに来て絶叫系2つに乗ってみて「意外にイケる!」と自信をつけてチャレンジするんだー!くらいに思ってビックリしたんですもの。・・・発券後、回転系だと知って少し青ざめる彼(笑)。いえ、自ら行ったんでしょう、あなた・・・(笑)

ランチはメキシカンなお店「ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ」へ。
昼間からビールを飲む彼。生地の名前忘れたなぁ、ピタよりちょい厚めの生地に、肉や野菜などを挟むものを、私はソフト生地のタコスを頼みました。サルサソースがちょい辛かったけど、おいしかったです。マンゴープリンも美味♪

食後、レイジングスピリッツまでだいぶ余裕があるので、マーメイドラグーンに行きます。名前のとおり人魚の世界をイメージされたエリアで、オーロラの世界が広がっています。

-----------------------------------------------------
アトラクション6:ジャンピン・ジェリーフィッシュ 待ち時間約5分

クラゲのゴンドラで上下☆
 

-----------------------------------------------------
アトラクション7:マーメイドラグーンシアター 待ち時間5分以内

マーメイドと海のお魚たちの空中ショー。空中を海に見立てて泳ぐマーメイドはとてもキレイです。ここでは、ストーリーよりも衣装やアイテムに目がいってしまいました(笑)。以下、気になった点。
・マーメイドの髪の毛が固定されていて、回転しても髪型が崩れない。
・ストーリーの流れで、タコ足やおサカナなどがいつの間にか現れては消えていく。
いつの間に現れていつの間に消えるのかを観察しようとしてたけど、ストーリーをアタマに入れながらそれを観察するのは到底ムリでした(笑)。何度か入れ替わり立ち代わりおサカナが出てくるんだけど、その瞬間をすべて見逃してしまいましたから(爆)。つくるほう、うまく企画してるなぁ。すっかり翻弄されましたよ(笑)

それでもまだ時間に余裕があります。腹ごなしがてら散歩をしていざあのアトラクションへ!!!


-----------------------------------------------------
アトラクション8:レイジングスピリッツ 待ち時間約15分(FP利用)

待っている間からドキドキ。なぜなら、急降下の場面で「キャー!」という絶叫が聞こえるから。でも、全体的に緩急は少なく、回転が入るからコワくみえるのかもしれません。
彼ももちろん、回転系は拒絶状態でしたが(笑)、自らFPを取った以上引くに引けなかったのでしょうか、それとも絶叫系をいくつか体験して自信を身につけたのでしょうか。定かではありませんが、無事にスッキリ爽快な気分になることができました。。


暑い&絶叫てノドが乾いたので、アイスを食べます。


-----------------------------------------------------
アトラクション9:ディズニーシー・トランジットスチーマーライン 待ち時間約10分

シー1周のクルージング。メディテレーニアンハーバーまで運んでくれます。添乗員さんのパーク案内を聞きながら、通りがかるゲストと手を振りながら、あっという間に到着です。

-----------------------------------------------------
ショー2:ミニーのウィッシング・リング

先出「ウィッシュ」の続編ですが、演技もキャストも豪華です。
でも、超混雑☆ 開始30分前にはすでに席はいっぱい。立見でした。立見の割にはよく見える場所を取れました。待ちの間、近くのワゴンで売っているフレッシュフルーツ盛り合わせを食べることになり、買ってきてもらいます。ひとりで待っている間、心ない○バア約2匹に割り込まれてしまいます。私も大人気ないなと思いながらも、割り込まれたことに対してバ○ア約2匹に聞こえるようにかなり厳しく文句を言ってしまいました(笑)。ババ○達は罪悪感からか目を合わせ、かつ私から目をそらすように小さくなってしまいました。だったら最初から割り込むんじゃねえ!
バ○アの一件がなければ、もっと気持ちよくその場にいられたのにな。。


-----------------------------------------------------
アトラクション10:ディズニーシー・エレクトリックレールウェイで移動。
ウォーターフロントパーク⇔ストームライダー前を行き来する電車。夜の景色は幻想的でキレイでした。

-----------------------------------------------------
アトラクション11:ストームライダー 待ち時間約5分

映像と座席の傾きや振動で、まるで本当に飛行機で飛んでいるかのような錯覚に陥ります。嵐を阻止すると言う任務を遂行する主人公と一緒に冒険。三半規管が弱いと気分が悪くなるかもしれません。水中に飛び込む場面では、本物の水飛沫が飛んできます(笑)


-----------------------------------------------------
アトラクション12:アクアトピア 待ち時間約5分

2人用の乗り物。水上を移動するのですが、次どっちに進むのかまったく見当がつかない動きをします。前後左右そして回転。水が飛んでいる方向に進んで「ぶつかるー!」と思えば通過する時だけ水が止まったり。あまりにランダムに動くので、他の人たちとぶつからないかヒヤヒヤでしたけど、センサーなどでしょうか。まったくぶつかることはありません。。

-----------------------------------------------------
再びディズニーシー・エレクトリックレールウェイで移動して元の駅へ。さっきと反対側(パーク側)の景色も見たいなと思いました。特に火山!キレイなんだろうなと思いました。でも、自然に海側の席に流れてしまいました。パーク内に視線をやりますが、火山は近すぎてキレイに見えないです。これに乗るときは、海側の席を取ることをオススメします。。

歩き回って小休止。食事の時間が近づいてきますが、アトラクションを待つには足らず中途半端。アメリカンウォーターフロントの一角にあるベンチでのんびりして、レストランへ。


-----------------------------------------------------
レストラン櫻

TDS唯一の和風レストラン。どうしても洋風のイメージですが、TDSの和に興味があってこの店を選びました。単品でもコースでも、メニューは豊富です。単品だとお値段高めに感じますね。コースは手頃な値段だけど量は控えめです。って、結局高いってことか(笑)

-----------------------------------------------------
ショー3:ヴラヴィッシーモ!

メディトレーニアンハーバー水上のショー。食事の時間と重なってしまい、見たのはクライマックスを越えてフィナーレの時。その後「ディズニーマジック・イン・ザ・スカイ」で素敵な音楽とともに花火が打ち上げられます。あいにく小雨でしたが花火は決行。とってもキレイでした。。

お土産屋さんを回って、入口の大きな地球儀まで来ると帰りたくない・・・ディズニーマジックにかけられてしまった気分です。
強力な魔法にかかり、名残惜しそうに写真撮影をするカップルやグループが他にもたくさんいます。私たちも写真を撮ってもらいました。今日はとても楽しかった。今度はショーもちゃんと全部観られるように計画して、また一緒に来ようね!

電車乗り継ぎの都合で、マイホームのコナミの最寄駅まで一緒に来ました。彼にジュースバーを勧めると、気に入ったようで2杯も飲んでいました。「これが近所にあったら困る♪」というくらい気に入ったようです。エキナカを一巡してから彼を見送って、私も帰路に着きました。。

家に帰ってからも、まるでお祭りの後のように気分が高揚していました。
来月、会社からTDRのパスポートをもらえるので絶対また行くぞ☆


【教訓】
■開園と同時を目指して行くべし。なぜなら、
 @開園早々行って朝ゴハンにすれば、ディズニーフードをより多く楽しめるから。
 実際問題、朝食代わりに餃子ドッグを食べるという名案(←?)を思いついたのは、
 翌朝のことでした(笑)
 A空いているうちに乗り物に乗れるから
 B晩ゴハンを早く予約して夜食いっぱぐれないようにするため


平日ならAはあまり気にする必要がないです。
1日をパークで過ごすことになるので、Bは最も重要!!!

■ディナーは、夜のメインのショーの時間を確認した上で予約すべし。
 特に、ベストな位置でショーを観たいなら2時間くらい前に場所を確保すべし。
 ※多少遠かったり見にくくてもよければこの限りではありません。
  ディナーを予約するような店はコース料理だから時間がかかりがち。
  食事時間90分を考慮して予約しましょう。
■ファストパスは有効活用すべし
  比較的近くに住んでいる人や空いている平日はともかくとして、地方から来る人や
  土日祝祭日などは、これの利用のしかた次第で楽しめる度が変わります。
posted by あい at 23:59| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。