2005年12月27日

ダイエットダイエット

↑・・・といっても、本格的な減量ってわけじゃないです。
ヤセ日を迎え、ウエイトコントロールをはじめます。。

女性の場合、生理が終わった時がダイエットを始めるヤセるタイミング。
とよく言います。
今月の3連休直前にその終焉を迎えたワタクシ。

ここしばらく体重や体脂肪を記録していないのは、急激に体脂肪率が増加した為。
食生活の乱れもさることながら、コナミに行ける時期と行けない時期に極端に差が出てしまい、
定期的に通えなかったんです。行ける時期は集中して行き、行けない時期は集中して行けず。。
偏った日常生活が影響してしまったのかな・・・と反省してます。。

3連休は外出しっぱなしだったので外食はやむを得ず。
でも、楽しいひとときに食事制限をして、一緒に過ごす相手に気を遣わせてはいけません。
また、自分自身も時期ならではの食事を楽しみたく、ダイエット開始は少々見送りました。

連休明けの昨日からダイエット、もといウエイトコントロールを開始。
お菓子類を控え、夜はマイクロダイエットでカロリーセーブ。
昨日飲んだストロベリーで重くなったので、今日はポタージュスープにしましたが
これが大正解★寒いのであたたまりますし、オナカにもたまります。。

今週はあと2回ほどコナミに行けることになったので、運動とカンタンな食事制限をして
肥えたカラダを少しずつ元に戻していくという、ちょっとした計画を立てました。

ダイエットの際、リバウンド防止策のひとつとして
「1ヶ月間で落とす体重は、全体重の5%以内」
と、あるテレビ番組で放送していたことがあります。
急激に体重を落とすと、身体が体重を取り戻そうとするらしく、
脳が必要以上に食事を摂取するように命令を出してしまうのだとか。

1ヶ月間で
体重50kgならば47.5kgまで。
100kgならば95kgまで。
と考えると、一見地道な作業ですが、全体重の5%を3ヶ月連続で落とすと
50kgの人が42.8kgまで。
100kgの人が85.7kgまで落ちることになります。
長い目で見ればダイエット成功ですよね。
焦らず、ゆっくりが成功の秘訣なのかもしれません。

私の場合は小柄なので、月2kg程度を目標に3ヶ月計画で絞っていこうと思います。
ただし、体脂肪量が8〜9kgの間を推移している状態なので、体脂肪だけを落とすには限度があります。
体重だけにこだわらず、筋肉量を増やすように意識しないと。

幸い基礎代謝は高めなので、筋肉コンディショニングでしょうかね、やはり。
週1と決めたボディパンプ。決めてから1回参加したきりですが、ちゃんと復活しないとね。
やめてから筋肉量が落ちたのは事実だから。
posted by あい at 23:59| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日思ったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。